COLUMN COLUMN コラム

  • 売却・資金計画・購入

2024.06.13

2024.06.13

不動産の匿名査定とは?査定の特徴と利用する際の注意点も解説

不動産を査定する際に不動産会社を通さずに査定を行いたい場合は匿名査定がおすすめです。オンライン上ですぐに査定してくれるため、周囲に知られず、大まかな査定価格を知ることができます。本記事では匿名査定の特徴や利用する上での注意点について解説します。不動産の匿名査定がどのようなものか知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

\【最短60秒】で結果がわかる/

今すぐクイック査定

不動産における匿名査定の特徴

出典:pixta.jp

 

不動産査定における匿名査定とは不動産サイトに知りたい物件の情報を入力して概算の査定価格を知らせてくれるサービスです。匿名査定を利用する前に特徴を理解しておきましょう。

 

匿名査定の主な特徴は以下の通りです。

 

  • すぐに査定価格がわかる
  • 一括査定と違い不動産会社とやり取り不要
  • 家族や近所に知られる心配がない

すぐに査定価格がわかる

匿名査定は、価格を知りたい物件の種類や住所を不動産サイトに入力するだけで、データベースから概算価格をすぐに知らせてくれるシステムです。サイトに物件情報を入力して数秒で物件の査定価格がわかりますが、あくまで大まかな目安の料金なので参考程度に留めましょう。

 

一括査定と違い不動産会社とやり取り不要

匿名査定は不動産情報サイトから不動産業者に査定依頼を行ってメールや電話などでやり取りを行う一括査定とは違い、直接やり取りをすることはありません。まだ不動産を購入するつもりではなく、参考程度に価格が知りたいといった場合に便利です。

 

家族や近所に知られる心配がない

匿名査定なら数秒で査定が完了するため、不動産の売却を検討している際に周囲の人に売却の意思を悟られたくない場合に役立ちます。一括査定や訪問査定の場合は不動産会社とのやり取りが発生するため、周囲に不動産の査定を知られたくないケースでは、ばれやすくなってしまいます。

 

不動産における匿名査定の注意点

出典:pixta.jp

 

不動産における匿名査定を利用する際の注意点は以下の通りです。

 

  • 戸建てに向いていない
  • 査定価格にバラつきがある

 

それぞれについて解説していきます。

 

戸建てに向いていない

匿名査定はデータベースから計算して査定価格を決定するため、類似の成約事例が少ない戸建ての査定には向いていません。戸建ては同じ条件の物件がなく、成約されたデータも少ないため、システムが査定価格を計算する材料が少なくなっています。システムの特性上、マンションのような類似の成約事例が多い物件の場合は、正確性が高い価格を提示しやすくなっています。

 

査定価格にバラつきがある

データベースから査定価格を割り出す匿名査定では、成約事例が少ないエリアではデータの正確性を欠く場合があります。システムを運営している不動産会社によっても、査定価格に違いが生まれる可能性があるため注意が必要です。くわしい査定価格を知りたい場合は一括査定や訪問査定を行い、具体的な売買価格を査定してもらいましょう。

 

不動産における匿名査定の流れ

出典:pixta.jp

 

初めて不動産査定を行う場合のために匿名査定を行う際の流れを紹介します。

 

査定の流れは以下のようになっています。

 

  1. 匿名で査定依頼する
  2. 物件の価格が通知される
  3. 不動産会社に連絡して相談する

 

それぞれについて解説していくので、みていきましょう。

1. 匿名で査定依頼する

匿名査定が可能な不動産サイトにおいて査定したい物件の不動産情報を入力して査定依頼を送信します。入力した情報は不動産会社に送られます。

2. 物件の価格が通知される

不動産会社から概算価格が記載されたメールが届きます。査定価格を見て今後詳しく相談するか検討します。

3. 不動産会社に連絡して相談する

商談を進める場合は不動産会社に連絡をします。ここから不動産会社とのやり取りが発生します。

 

匿名査定以外にも実際の成約価格を参考にする方法もある

出典:pixta.jp

 

匿名査定のほかに不動産情報ライブラリという国土交通省が運営する不動産データベースがあり、指定した地域における不動産の成約価格が確認できます。査定したい不動産ではないものの近隣や近い条件の物件の取引価格を調べて参考にすることができます。

 

不動産情報ライブラリはその他に公示地価やアンケートにより調査した不動産取引価格を公開しています。不動産業者が利用するデータベースのレインズマーケットインフォメーションのデータも検索でき、不動産を購入する上でも参考になる都市計画情報や防災情報といったことも網羅されているため、有用性が高いサイトになっています。

 

気軽に査定したいなら不動産の匿名査定を利用しよう

出典:pixta.jp

 

不動産の匿名査定は本格的に売買するつもりがなくても気軽に査定することができます。匿名査定は過去の成約価格から査定を行うため、事例が少なく品質にばらつきがある戸建ての査定にはあまり適さない点に注意する必要があります。今すぐ査定価格が知りたい方や、周囲に知られずに査定を行いたい方は、匿名査定を利用しましょう。

\まずは無料で基本から学べる/

オンラインセミナー 一覧

この記事を書いた人

ARUHI 住み替えコンシェルジュ
編集部

住み替えのプロ、ARUHI 住み替えコンシェルジュがわかりやすくご説明し、一人ひとりに寄り添った、安心できる住み替えを徹底サポートします。

完全版住み替えガイドブック
無料配布中!

✓住み替えの流れや資金計画などがわかる!

✓不動産会社・担当者の“7つ”の見極めポイントが
わかる!

住み替えガイドブック 全14ページ
あなたのマイホームのお値段は?

今すぐクイック査定

【最短60秒】ご自宅の今の価格がわかります