loan 現住居を売却する前に新居の購入ができる ARUHI 住み替え実現ローン

【PR】提供元:ARUHI
タイトル
  • ✓新居を購入するための
    まとまった資金が現状手元にない
  • ✓小さい子供やお年寄りがいるため
    仮住まいへの引っ越しは避けたい
  • ✓不動産会社に問い合わせてみたら
    先に今の家を売却しないと買えないと言われた

現在所有している住居(担保物件)の住み替えに必要となる
一時的な融資を対象とする新しいローンです。
住宅ローンの残債があるお客さまの住み替えに伴う資金のお悩みを解決します。

※本ローンは新居のための住宅ローンではないため、新居の住宅ローンは別途必要になります。

通常の住み替えの場合
ARUHI 住み替え実現ローンを使った場合

ご利用のメリット

POINT01
本商品は現住居の住宅ローン完済資金に使えるため、新居の住宅ローン実行後の返済負担を軽減できます。
POINT02
現住居が売却されるまで融資期間中の支払いが不要です。
※最長半年
※売却時に一括返済となります
POINT03
万が一の場合、買取保証制度があるため安心です。*
*安心の買取保証制度について

※現住居の売却活動を行い、一定期間内に売却が成立しなかった場合、あらかじめ提示した金額でアルヒ不動産テクノロジーズ株式会社が物件を買い取ることを保証する制度

※「ARUHI 住み替え実現ローン」のご契約が必要になります

ご利用事例紹介

金利優遇の場合

銀行から自己資金を多めに出すと金利が優遇される可能性があると言われたが貯金だけだと余裕がない。売却が先に終われば利益が出て、自己資金として用意できるのだが…

ARUHI 住み替え実現ローンで解決!

例:現住居のローン残債2,000万円・ARUHI 住み替え実現ローン融資額4,000万円・新居購入総額5,000万円の場合

現住居の売却
  • ARUHI 住み替え実現ローン融資額4,000万円
  • 現住居のローン残債2,000万円
  • (新居購入に充てられる資金)2,000万円
新居の購入
  • 新居購入総額5,000万円
  • 自己資金2,000万円
  • 新居ローン借入額3,000万円

賃貸での仮住まいの回避の場合

ローンの事前審査を出したところ、金融機関から希望金額の融資を受けるためには現住居のローンを先に完済するように条件が出された。ローンの残債を完済するほどの貯金もないし、先に売却して仮住まいをしないといけないのでしょうか…

ARUHI 住み替え実現ローンで解決!

例:現住居のローン残債3,000万円・ARUHI 住み替え実現ローン融資額3,500万の場合

現住居の売却
  • ARUHI 住み替え実現ローン融資額3,500万円
  • 現住居のローン残債3,000万円
  • 売却前に金融機関から融資を受けられる
    仮住まいをせずに新居を購入できる
ARUHI 住み替え実現ローンで現住居のローン残債を返済

定年退職後の購入の場合

定年退職後、子どもたちも独立したので今の家を住み替えようと思ったが、
貯金だけでは購入資金が足りないので、先に売却しないと購入することができない…

ARUHI 住み替え実現ローンで解決!

例:新居の購入費用3,500万円・現住居のローン残債500万円・ARUHI 住み替え実現ローン融資額4,000万円。

現住居の売却
  • ARUHI 住み替え実現ローン融資額4,000万円
  • 現住居のローン残債500万円
  • (新居購入に充てられる資金)3,500万円
新居の購入
  • 新居購入総額3,500万円
  • ARUHI 住み替え実現ローンを使うことで、
    貯金も使わず、新居の購入が可能

ご利用者様の声をご紹介

タイトル

2LDKマンションを売却し、
郊外の4LDKの戸建ての
購入を実現!

Sさん一家
美紀さん、修さん(仮名)/40代

ARUHI 住み替え実現ローンの利用

もっと読む

「もし今の家が売れなかったらどうしよう…」住み替えにはつきもののそんなお悩みも、住み替え実現ローンならではのサポートが。売却活動を行っても、万が一、一定期間内に売却が成立しなかった場合、あらかじめ提示した金額でARUHIグループのアルヒ不動産テクノロジーズが物件を買い取ることを保証する買取保証制度があることも、お客さまにとって大きな安心材料のひとつです。 さらに、Sさん一家が住み替え実現ローンのメリットとして挙げたのが、手数料の安さでした。

美紀さん:もし、銀行で一旦フルローンに近い感じで借りた場合、手数料がすごく高かったんですよね。住み替え実現ローンで、手数料が抑えられたなって思いました。 手数料はいろんなところで発生するため、チリも積れば……ってなってしまうので、手数料が安いというのは大きいですね。

修さん:振り返れば本当にうまくやっていただいたなっていうのが一番の感想ですね。先々までのプラン、要するに「いつまでにこれをやって、いつまでに完済して、いつまでに売って」という作業フローを示してくれてたので、タスクがクリアになって非常にわかりやすかったですね。 今後友人や知人に住み替えについて相談されたら、迷わず「ARUHI 住み替えコンシェルジュに相談したほうがいい」と伝えますよ(笑)

美紀さん:私たちのように、「頭金はほぼ所有住宅を売却したお金でまかなう」っていう方には、住み替え実現ローンがいいよっておすすめすると思います。

修さん:やはり、手持ちの軍資金をいかに用意するのかっていうのはすごく大事な要素。引っ越しまでの時間が短い住宅では、住み替え実現ローンのメリットが大きくなりますね。

ご利用の流れ

  1. STEP01

    まずは自宅の査定

    タイトル

    売却不動産を調査し
    価格査定をおこないます

  2. STEP02

    現金振り込み

    タイトル

    査定金額が現金で
    振り込まれます

    ※資金使途は住み替えに
    関わるもののみとなります。

  3. STEP03

    新居の購入

    タイトル

    現金を元手に新居を
    ご購入頂けます

  4. STEP04

    自宅を売却

    タイトル

    新居に住み、
    ゆっくり高値で
    売却できます

住宅ローンのご相談については

ARUHIでの対面相談も
ご案内可能です

電話で予約する

10:00-18:00 年末年始休業

ARUHI 住み替えコンシェルジュ
ARUHI 住み替えコンシェルジュ
ARUHI 住み替えコンシェルジュ
対応可能エリア
#東京都 #神奈川県 #千葉県 #埼玉県

無料オンラインセミナー

お悩み別で随時オンラインセミナーを開催中
頼れるアドバイザーが住み替えに関する役立つ情報を無料でレクチャーします

あなたのマイホームのお値段は?

今すぐクイック査定

【最短60秒】ご自宅の今の価格がわかります